医療モール開業NAVIとは?

近年、医療モール(メディカルモール)や医療ビレッジが数多く企画され、建築されていますが、開業するクリニックが集まらずに空きテナントが多いまま何年も経っている医療モールが増えてきています。

また、テナントは埋まっているものの、医療モールのウリだったクリニック間での連携などは全くなく、単なるクリニックが集まっただけのビルになってしまっていて、高いテナント料に苦情を訴えるケースなどもあります。

医療モール開業NAVIでは、メディカルモールでの開業に失敗しない為に、メリット・デメリットや注意すべき点などをわかりやすく解説しています。

医療モール(メディカルモール)とは

医療モールは、元来大型商業施設内のワンフロアに複数の診療所が集結し診療を行う総合医療施設のことです。1980年代に病診連携、診診連携が発達している欧米でグループ・プラクティスとして生まれ、日本では1990年代から登場してきました。

医療モール(メディカルモール)の形態は様々ですが、医療モールは総じて複数科の医師が集結し、連携することで総合的に質の高い医療サービスが提供できるとともに、広報・集患面においても相乗効果が期待され、また患者様にとっても、同じ場所で多角的な治療を受けられるというメリットがあります。

医療モール開業で失敗しない為に

しかし、医療モールには問題点があったり、また、医療モールが失敗に終わった事例も多数あるということは忘れてはなりません。この医療モール(メディカルモール)の問題点及び失敗事例については、私は何よりも「集患できなかったから」というのが主な原因です。

そして、この集客できない理由というのは、やはり計画段階での立地選びの失敗というのが最大の要因といえます。

こう考えると、医療モール(メディカルモール)での開業もかなり慎重に考えた方がいいといえます。

お勧めの医院開業コンサルティング会社

日本医業総研 大阪本社
医院開業専門コンサルティング会社。大阪を中心に関西近郊の開業支援を行っている。特色のある大規模な医療モール開業物件も多数所有。また、独自に会計事務所をもち、開業後も連携して継続したサポートを行っています。
日本医業総研 東京本社
上記の関東での開業を担当する支社。関東一円で豊富な実績を挙げています。医療モールの開業物件も多数掲載。
メディカルオフィス21
大阪を中心に兵庫・京都・奈良・滋賀の開業を支援する医療コンサルティング会社。代表コンサルタントは、医院開業支援のベテランで過去200件以上の開業に関与。経験を基に親身にアドバイスしてくれます。
メディカルマネジメントプラス
愛知・岐阜を中心に支援する名古屋市の医療コンサルティング会社。病院からクリニックまで幅広く経営コンサルティングを提供しています。

このページトップへ

相互リンク 登録サイト募集中



【PR】

  • 伊藤園のおーいお茶 : 薫り高い緑茶を飲みたいなら、お~いお茶がお勧め。
  • 大阪ガス : のダブル発電で光熱費を節約。あなたもダブル発電家に!
  • 近畿税理士会 : 関西で税理士をお探しなら、税理士会にご相談を。